小さなくぼみ(ピット)スペースでカフェ気分。。^_^

住まいの豊かさって外から入ってくるのでしょうか?

先日、設計監理の依頼から完成したピアノ教室のくぼみ(ピット)スペースで、
挽きたてのコーヒー+和菓子+鉄瓶・・・+先生が私へのプレゼントとして
生演奏のおもてなしをしていただきました。。至福のひとときでした。笑

テーブルは、100年以上の歴史を刻んできた旧家屋の名残材。
カヤの木のテーブルです。。

先生曰く、最高の居場所は窓際の席で、
朝五時頃も朝陽に映される木の陰を楽しまれるそうです。
でも、私の好きな時間帯は、夜の21:00~かな~ですって。。

窓際に植えた植栽の下に小さなランプを設えたことにより、あたたかい灯りが
ロールカーテンに木の陰を映すそうです。

住み手が、色んな時間帯で心地よさを感じてくれているというのは、とても嬉しいですね。。
 

 
会話の中で。。
・この部屋は、和でも洋でも似合う部屋ですね。。
・窓際の席に座ると、窓際の木~葉~先に見える山脈が三層に見え、そして空が感じられますね。
・この灯りを状況に応じて上下させ楽しんでおられるとのこと。。
・ロールカーテンに映る樹木(季節を感じる。)へうげものの茶室を想い出してしまいました。
最後は、素朴な仕上げが、。。。を引き立てる空間なんだとか。。
佐藤博建築設計事務所フェイスブックページもぜひ。。
https://www.facebook.com/hakuarchitect
このページのトップへ